ショーペンハウアーの名言 天才哲学者がくれる慰め(日本語・英語)

Arthur-Schopenhauer哲学者の名言

天才哲学者ショーペンハウアーの名言は、世界を言葉で描き切り、人生の孤独や辛さに慰めを与えてくれます。日本でも大正期以来、熱心に読みつがれてきました。

ショーペンハウアーの56の名言を日本語訳と英語訳でご紹介します。英単語帳も付けましたので、細かいニュアンスの確認や、英単語の確認・暗記などにご活用いただければ幸いです。

スポンサーリンク

ショーペンハウアーの経歴

アルトゥール・ショーペンハウアー
NameArthur Schopenhauer
生誕日1788年2月22日
生誕地ポーランド・リトアニア共和国・グダニスク
職業哲学者
主な著作『意志と表象としての世界』
『根拠律の四つの根について』

ショーペンハウアーの魅力は、ドイツ神秘主義と18世紀啓蒙思想という相反する二要素を一身に合流させていたところにあります。

哲学博士の学位を得るために書いた論文『根拠の原理の四つの根について』が刊行された時、ゲーテはその才能を高く評価しました。ショーペンハウアーの思想は後世の哲学者や文学者、とりわけニーチェ、ワーグナー、トーマス=マンらに大きな影響を与えています。その思想は、仏教精神にも通じるところがあり、日本でも森鷗外をはじめ、堀辰雄、萩原朔太郎、筒井康隆など多くの作家に影響を及ぼしました。

ショーペンハウアーの名言(日本語訳と英語訳)

Quotes By Arthur Schopenhauer That Will Make You Appreciate Life A Lot More

富は海水のようなものだ。飲めば飲むほどに渇きをおぼえる。名声についても同じである。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

Wealth is like sea-water; the more we drink, the thirstier we become; and the same is true of fame.
―― Arthur Schopenhauer

運命がカードを混ぜ、われわれが勝負する。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

Fate shuffles the cards and we play.
―― Arthur Schopenhauer

結婚とは、男の権利を半分にして、義務を二倍にすることである。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

In our monogamous part of the world, to marry means to halve one’s rights and double one’s duties.
―― Arthur Schopenhauer

monogamousmənάgəməs形容詞一夫一婦の

悲しみのほぼすべては他人との関係から生まれる。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

Almost all of our sorrows spring out of our relations with other people.
―― Arthur Schopenhauer

springspríŋ自動詞〈状態・感情などが〉生ずる
relationriléiʃ(ə)n名詞関係

我々は、他の人たちと同じようになろうとして、自分自身の4分の3を喪失してしまう。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

We forfeit three-fourths of ourselves in order to be like other people.
―― Arthur Schopenhauer

forfeitfˈɔɚfɪt他動詞〈~を〉喪失する

誰もが自分自身の視野の限界を、世界の限界だと思い込んでいる。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

Every man takes the limits of his own field of vision for the limits of the world.
―― Arthur Schopenhauer

音楽とは、世界がその歌詞であるような旋律である。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

Music is the melody whose text is the world.
―― Arthur Schopenhauer

人間の幸福の敵は、苦痛と退屈である。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

The two enemies of human happiness are pain and boredom.
―― Arthur Schopenhauer

boredomˈbɔ:rdəm名詞退屈

男同士は本来、互いに無関心なものだが、女は生まれつき敵同士である。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

Men are by nature merely indifferent to one another; but women are by nature enemies.
―― Arthur Schopenhauer

謙譲というものは、平凡な能力を持つ人間の場合には単なる誠実であるが、偉大な才能のある人間の場合には偽善である。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

With people of limited ability modesty is merely honesty. But with those who possess great talent it is hypocrisy.
―― Arthur Schopenhauer

孤独は優れた精神の持ち主の運命である。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

To live alone is the fate of all great souls.
―― Arthur Schopenhauer

人は、その生涯の最初の四十年間において本文を著述し、続く三十年間において、これに対する注釈を加えていく。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

The first forty years of life give us the text; the next thirty supply the commentary on it.
―― Arthur Schopenhauer

金銭は、人間の抽象的な幸福です。だから、もはや具体的に幸福を享楽する能力のなくなった人は、その心を全部、金銭にかけるのです。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

Money is human happiness in the abstract; he, then, who is no longer capable of enjoying human happiness in the concrete devotes himself utterly to money.
―― Arthur Schopenhauer

abstractˈæbstrækt名詞抽象観念
concretekὰnkríːt名詞具象的観念
devotedɪvóʊt他動詞(~に)ささげる
devote oneself to ~句動詞~に身をささげる、専心する
utterlyˈʌtɚli副詞全く、残らず

才人は、誰も射ることのできない的を射る。天才は、誰にも見えない的を射る。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

Talent hits a target no one else can hit; Genius hits a target no one else can see.
―― Arthur Schopenhauer

医者は人間を弱いもの、弁護士は人間を悪いもの、牧師は人間を愚かなものと見る。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

The doctor sees all the weakness of mankind; the lawyer all the wickedness, the theologian all the stupidity.
―― Arthur Schopenhauer

wickednessˈwɪkɪdnəs名詞邪悪さ、不正
theologianθìːəlóʊdʒən名詞神学者
stupidityst(j)ʊpídəti名詞愚かさ

人はなんでも忘れることができるが、自分自身だけは、自分の本質だけは忘れることはできない。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

永遠は一瞬の中にある。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

名誉は、外に現れた良心であり、良心は、内に潜む名誉である。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

われわれのすべての災禍は、我々がひとりきりではいられないことに由来する。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

なんびとにもせよ、まったく突如として、人は生きているのである。
―― アルトゥール・ショーペンハウアー

タイトルとURLをコピーしました