人生を知り尽くした ココ・シャネルの名言78選 「20歳の顔は…

75-coco-chanel-quotes-on-life-fashion-and-love実業家の名言

フランスのファッションデザイナー/企業家、ココ・シャネルは、最も偉大なファッションデザイナーの一人として知られています。情熱的に仕事に打ち込んで成功し、女性のファッション・スタイルを一新。女性たちのあこがれの的となりました。

ファッションデザイナーとしてただ一人、アメリカの雑誌「タイム」の「20世紀 世界で最も影響力のある100人」に選ばれ、彼女の制作した香水「シャネル No.5」は世界的な人気を誇っています。

ココ・シャネルは、10代を孤児院や修道院で過ごし、すべてを失ったと感じるほど過酷な経験をしました。しかしその経験をもとに、自分にとっての理想の人生を夢見て、努力の末に夢を実現させるのです。

恐れずに自分の意見をはっきり言った彼女。それゆえに、たくさんの名言を残してくれました。今回はそんなココ・シャネルの78の名言をご紹介します。

スポンサーリンク

ココ・シャネル 人生の名言

78 Coco Chanel Quotes on Life, Fashion and Love

20歳の顔は自然(=神様)から与えられたもの。30歳の顔は生活から与えたもの。でも50歳の顔はあなたの功績よ。
―― ココ・シャネル

Nature gives you the face you have at twenty. Life shapes the face you have at thirty. But at fifty you get the face you deserve.
―― Coco Chanel

20歳の顔は生まれつきのもの。30歳の顔はそれまでの生活の影響を受けたもの。ここまでは個人の力で変えるのは難しい。

でも50歳の顔は、それまでにあなたが考え、選択し、努力してきたものを反映した、あなたにふさわしい顔だと言っています。50歳の美しさはあなた次第ですよと、女性たちに向けられた言葉です。

ココ・シャネル自身は、いく度も困難をくぐり抜け、50代の頃が人生で最も美しかったと言われています。50代半ばで30歳にしか見えなかったとも。内面が顔に表れるということもありますから、顔かたちだけでなく、表情などに表れるものにも気を付けていきたいですね。
 

30代でゴージャスに、40代でチャーミングに、そしてその後は最高に魅力的になれるのよ。
―― ココ・シャネル

You can be gorgeous at thirty, charmimg at forty, and irresistible for the rest of your life.
―― Coco Chanel

あなたが私のことをどう思っていようと気にしないわ。私はあなたのことなんてコレぽっちも考えてないもの。
―― ココ・シャネル

I don’t care what you think about me. I don’t think about you at all.
―― Coco Chanel

かけがえのない人になりたいのなら、人と同じことをしていてはだめよ。
―― ココ・シャネル

In order to be irreplaceable, one must always be different.
―― Coco Chanel

仕事について言うなら、教養を身につけ、他の人にはないスキルを持ち、経験を積むことで、他の人には代わりの利かない人になれます。個人について言うなら、自分の個性を活かして、誰かにとってかけがえのない人になれます。
 

その他大勢みたいにはならないようにね。
―― ココ・シャネル

Don’t be like the rest of them darling.
―― Coco Chanel

苦しいときにこそ、本物への本能的な欲求が呼び覚まされる。
―― ココ・シャネル

Hard times arouse an instinctive desire for authenticity.
―― Coco Chanel

どこにでもいるような人間ではなく、他人とは違った人間になろうと心に決めたとき、どれだけ多くの気苦労を捨てられることか。
―― ココ・シャネル

How many cares one loses when one decides not to be something but to be someone.
―― Coco Chanel

なにかを創り出すことのできる人間は珍しい。できない人間はいくらでもいる。だから、後者のほうが強いというわけ。
―― ココ・シャネル

Those who create are rare; those who cannot are numerous. Therefore, the latter are stronger.
―― Coco Chanel

記憶力のない人たちだけが、自らのオリジナリティを主張しようとする。
―― ココ・シャネル

Only those with no memory insist on their originality.
―― Coco Chanel

欠点は受け入れれば魅力のひとつになるのに、みんな隠すことばかり考える。
―― ココ・シャネル

Women hide their imperfections instead of accepting them as an added charm.
―― Coco Chanel

私の人生は楽しくなかった。だから私は自分の人生を創造したの。
―― ココ・シャネル

My life didn’t please me, so I created my life.
―― Coco Chanel

女性には、上品であること、素晴らしくあること、この2つが大事。
―― ココ・シャネル

A girl should be two things: classy and fabulous.
―― Coco Chanel

装いは女の知恵であり、美しさは女の武器であり、謙虚さはエレガンスである。
―― ココ・シャネル

Adornment, what a science! Beauty, what a weapon! Modesty, what elegance!
―― Coco Chanel

男が持っているものを欲しがる女がいるわね。なぜわざわざそんなことするのかしら?男はすでに女のものなのに。
―― ココ・シャネル

I don’t know why women want any of the things men have when one of the things that women have is men.
―― Coco Chanel

扉に変わるかも知れないという勝手な希望にとらわれて、壁をたたき続けてはいけないわ。
―― ココ・シャネル

Don’t spend time beating on a wall, hoping to transform it into a door.
―― Coco Chanel

Winston-Churchill-and-Coco-Chanel
シャネルとウィンストン・チャーチル(1921年)

唯一の美しい目、それはあなたのことを優しく見つめる目よ。
―― ココ・シャネル

The only beautiful eyes are those which look at you with tenderness.
―― Coco Chanel

翼を持たずに生まれてきたのなら、翼が生える邪魔になることは何もしてはいけない。
―― ココ・シャネル

If you were born without wings, do nothing to prevent them from growing.
―― Coco Chanel

あなたの心と魂のことを一番に考えるべきよ。
―― ココ・シャネル

Care about your heart and soul first.
―― Coco Chanel

あなたの水準を高く保つのよ。
―― ココ・シャネル

Keep your standards high.
―― Coco Chanel

女は40を過ぎて初めて面白くなるの。
―― ココ・シャネル

A woman does not become interesting until she is over 40.
―― Coco Chanel

自分が好きでないすべてのことの中に、好きなものも含まれていると思うことによって、私は自分の人生を切り開いてきた。
―― ココ・シャネル

I invented my life by taking for granted that everything I did not like would have an opposite, which I would like.
―― Coco Chanel

今もなお、最も勇気のいる行動とは、自分の頭で考え続けること。そしてその考えを声に出すこと。
―― ココ・シャネル

The most courageous act is still to think for yourself. Aloud.
―― Coco Chanel

現代はSNSなどを通して誰でも自分の意見を多くの人に向けて発信できます。でも自分で深く考えたことや本当の気持ちを発信できているかというと、それは相変わらず難しいものです。相手の反応が分からないからです。

それでも私たちはより良い世の中にするために、声を上げ続けることが大切なのかもしれません。
 

女性の年齢はその人の価値の分だけ与えられている。
―― ココ・シャネル

A woman has the age she deserves.
―― Coco Chanel

年齢を重ねることは、何かを失うばかりではありません。年と共に知識を蓄え、経験によって達成できることも増えてきます。素敵な未来を思い描いて頑張っていきたいですね。
 

何ひとつ死にはしない。砂粒ひとつだって。だから、何ひとつ失われるわけではないの。
―― ココ・シャネル

Nothing dies, not even a grain of sand, so nothing is lost.
―― Coco Chanel

私は若くないけど若いと思ってる。年を取ったなと感じる日は、ベッドでじっとしてるの。人生を愛してる! 生きることは素晴らしいことよ。
―― ココ・シャネル

I am not young but I feel young. The day I feel old, I will go to bed and stay there. J’aime la vie! I feel that to live is a wonderful thing.
―― Coco Chanel

私は流れに逆らって泳ぐことで強くなったの。
―― ココ・シャネル

I grew strong by swimming upstream against the current.
―― Coco Chanel

本当の寛容とは、恩知らずな行為を容認することよ。
―― ココ・シャネル

True generosity means accepting ingratitude.
―― Coco Chanel

この世にはお金を持っている人と、豊かな人がいる。
―― ココ・シャネル

There are people who have money and people who are rich.
―― Coco Chanel

ココ・シャネルは、人生にとってお金よりも大切なものがあることを知っていました。彼女は富を得ましたが、自分を本当に幸せにしてくれるものは別のもの――打ち込める仕事や愛する人だと言っています。
 

わたしがダイヤを選ぶとしたら、それはダイヤが最小のボリュームで最大の価値を表現しているから。
―― ココ・シャネル

If I have chosen the diamond, it is because it represents, in its density, the greatest value in the smallest volume.
―― Coco Chanel

公爵夫人はたくさんいるけれど、ココ・シャネルはひとりだけ。
―― ココ・シャネル

There are a lot of duchesses, but only one Coco Chanel.
―― Coco Chanel

インテリアは心の表われよ。
―― ココ・シャネル

An interior is the natural projection of the soul.
―― Coco Chanel

型にはまった単調な生活などしてる暇はないわ。仕事をする時間と、人を愛するための時間があるだけ。ほかに時間なんて残ってないわ。
―― ココ・シャネル

There is no time for cut-and-dried monotony. There is time for work. And time for love. That leaves no other time.
―― Coco Chanel

髪を切った女性は人生を変えようとしている。
―― ココ・シャネル

A woman who cuts her hair is about to change her life.
―― Coco Chanel

人生は一度きり。だから楽しむべきよ。
―― ココ・シャネル

You live but once; you might as well be amusing.
―― Coco Chanel

スポンサーリンク

ココ・シャネル ファッションの名言

ファッションはドレスのなかだけに存在するものではありません。空にも道にも存在しています。ファッションは、アイデア、生き方、現在の出来事と関わっているのです。
―― ココ・シャネル

Fashion is not something that exists in dresses only. Fashion is in the sky, in the street, fashion has to do with ideas, the way we live, what is happening.
―― Coco Chanel

ファッションの目的は2つ、快適さと愛。ファッションがうまくいったときに、美しさがやってくる。
―― ココ・シャネル

Fashion has two purposes, comfort and love. Beauty comes when fashion succeeds.
―― Coco Chanel

ファッションは建築と同じ。全体のバランスが大切なの。
―― ココ・シャネル

Fashion is architecture: it is a matter of proportions.
―― Coco Chanel

私は流行を作ってるんじゃないの。私自身が流行なの。
―― ココ・シャネル

I don’t do fashion, I AM fashion.
―― Coco Chanel

流行は、流行遅れになるように作られている。
―― ココ・シャネル

Fashion is made to become unfashionable.
―― Coco Chanel

いい靴を履いた女性は決して醜くならない。
―― ココ・シャネル

A woman with good shoes is never ugly!
―― Coco Chanel

今日、一番の敵に会いに行くかのような服装をしなさい。
―― ココ・シャネル

Dress like you are going to meet your worst enemy today.
―― Coco Chanel

ドレスを着ている女性を探してごらんなさい。女性たちが目立たなかったら、ドレスは存在しない。
―― ココ・シャネル

Look for the woman in the dress. If there is no woman, there is no dress.
―― Coco Chanel

下品な服装は服だけが目につき、上品な服装は女を引き立たせる。
―― ココ・シャネル

Dress shabbily and they remember the dress; dress impeccably and they remember the woman.
―― Coco Chanel

女性は無彩色以外のすべての色の事を考える。でも黒にはすべてがある。白も同じ。その美しさは絶対的なもの。これが完璧なハーモニーなのよ。
―― ココ・シャネル

Women think of all colors except the absence of color. I have said that black has it all. White too. Their beauty is absolute. It is the perfect harmony.
―― Coco Chanel

Chanel-logo
シャネルのロゴマーク

自分に似合う色が、いちばんいい色なの。
―― ココ・シャネル

The best colour in the whole world is the one that looks good on you.
―― Coco Chanel

毛虫ほど楽なものはありません。そして蝶ほど恋にふさわしいものもありません。わたしたち女には、這いまわるためのドレスと、飛ぶためのドレスの両方が必要なのです。ファッションは一瞬にして毛虫から蝶になれます。昼は毛虫に、そして夜は蝶におなりなさい。
―― ココ・シャネル

There is nothing more comfortable than a caterpillar and nothing more made for love than a butterfly. We need dresses that crawl and dresses that fly. Fashion is at once a captapillar and a butterfly, caterpillar by day, butterfly by night.
―― Coco Chanel

Gabrielle-Dorziat
シャネルの帽子を被ったガブリエル・ドルジア

衣服用の模造宝石は女性に裕福な雰囲気を与えるために作られているのであって、女性を美しくするためではない。
―― ココ・シャネル

Costume jewelry is not made to give women an aura of wealth, but to make them beautiful.
―― Coco Chanel

いつでも、少し簡素な服装をするくらいが良い。
―― ココ・シャネル

It is always better to be slightly underdressed.
―― Coco Chanel

家を出る前に鏡を見て、アクセサリーを何か1つ外しなさい。
―― ココ・シャネル

Before you leave the house, look in the mirror and take one thing off.
―― Coco Chanel

流行は色あせる。だけどスタイルは永遠。
―― ココ・シャネル

Fashion fades, only style remains the same.
―― Coco Chanel

ココ・シャネル 恋愛の名言

女性が少しも身なりを整えずに街へ出てはだめよ。その日、ひょっとしたら、運命の人と出会えるかもしれないじゃない。その人のためにも、できるだけ可愛いくあるべきだわ。
―― ココ・シャネル

I don’t understand how a woman can leave the house without fixing herself up a little – if only out of politeness. And then, you never know, maybe that’s the day she has a date with destiny. And it’s best to be as pretty as possible for destiny.
―― Coco Chanel

もし男性があらゆる女性について悪く言うなら、それは大抵彼が一人の女性によってやけどをしたことを意味する。
―― ココ・シャネル

If a man talks bad about all women, it usually means he was burned by one woman.
―― Coco Chanel

私は男の人に小鳥の重さほどの負担もかけたいと思ったことはないわ。
―― ココ・シャネル

I never wanted to weigh more heavily on a man than a bird.
―― Coco Chanel

大恋愛も、耐え忍ぶことが大切です。
―― ココ・シャネル

Great loves too must be endured.
―― Coco Chanel

悲しいのなら、口紅をもっとつけて挑みなさい。男は泣く女は嫌いなのよ。
―― ココ・シャネル

If you’re sad, add more lipstick and attack. Men hate women who weep.
―― Coco Chanel

男たちは彼らに心配や不安を与えた女性のことをいつまでも覚えているものよ。
―― ココ・シャネル

Men always remember a woman who caused them concern and uneasiness.
―― Coco Chanel

男は子どものようなものだと分かったなら、あなたは男について全部分かったということよ。
―― ココ・シャネル

As long as you know men are like children, you know everything.
―― Coco Chanel

ココ・シャネル 仕事の名言

偉大なことを成し遂げるためには、まず夢を見なければならない。
―― ココ・シャネル

To achieve great things, we must first dream.
―― Coco Chanel

オリジナルになりたいのなら真似されることを覚悟しなさい。
―― ココ・シャネル

If you want to be original, be ready to be copied.
―― Coco Chanel

正しい材料が伝説をつくるの。
―― ココ・シャネル

The right ingredients can create a legend.
―― Coco Chanel

永遠に革新し続けることはできない。私はクラシックを作りたい。
―― ココ・シャネル

One cannot be forever innovating. I want to create classics.
―― Coco Chanel

成功は、多くの場合、失敗が不可避であることを知らない人によって成就される。
―― ココ・シャネル

Success is most often achieved by those who don’t know that failure is inevitable.
―― Coco Chanel

ココ・シャネル エレガンスについての名言

エレガンスというのは、新しいドレスを着ることではないのよ。
―― ココ・シャネル

Elegance does not consist in putting on a new dress.
―― Coco Chanel

新しいドレスはエレガンスへの第一歩。そこから先の長い努力によって獲得できるものなのです。
 

エレガンスとは、青春期を抜け出したばかりの人間がもつ特権ではありません。すでに未来を手に入れた人間がもつ特権なのです。
―― ココ・シャネル

Elegance is not the prerogative of those who have just escaped from adolescence, but of those who have already taken possession of their future.
―― Coco Chanel

エレガンスとは拒絶すること。
―― ココ・シャネル

Elegance is refusal.
―― Coco Chanel

シンプルさは真のエレガンスの基本。
―― ココ・シャネル

Simplicity is the keynote of all true elegance.
―― Coco Chanel

女性は着飾り過ぎることはあるが、洗練され過ぎることはない。
―― ココ・シャネル

A woman can be over dressed but never over elegant.
―― Coco Chanel

ココ・シャネル 美についての名言

あなたが自分らしくいようと決めた瞬間に、美は始まる。
―― ココ・シャネル

Beauty begins the moment you decide to be yourself.
―― Coco Chanel

顔は、精神の状態が映る鏡よ。しっかり大切にケアしなさい。
―― ココ・シャネル

The face is a mirror that reflects the movements of the inner life. Pay special attention to him.
―― Coco Chanel

上品とは、内面が外見と同じくらい美しいときのことを言う。
―― ココ・シャネル

Elegance is when the inside is as beautiful as the outside.
―― Coco Chanel

ココ・シャネル 贅沢についての名言

贅沢は快適なものでなければならない。そうでないなら贅沢ではない。
―― ココ・シャネル

Luxury must be comfortable, otherwise it is not luxury.
―― Coco Chanel

贅沢を貧乏の反対と考えている人がいるけど、それは違うわ。贅沢とは下品さの反対なの。
―― ココ・シャネル

Some people think luxury is the opposite of poverty. It is not. It is the opposite of vulgarity.
―― Coco Chanel

私は贅沢が大好きです。贅沢とは、お金を持っていることや飾り立てることではなく、下品でないことをいうのです。下品こそ、もっとも醜い言葉です。私はこれと闘う仕事をしています。
―― ココ・シャネル

I love luxury. And luxury lies not in richness and ornateness but in the absence of vulgarity. Vulgarity is the ugliest word in our language. I stay in the game to fight it.
―― Coco Chanel

ココ・シャネル 香水についての名言

香りは自分のスタイルを完成させるための雄弁なコスチューム。
―― ココ・シャネル

香水は、女にとって第二の、それもとびきりセクシュアルな服。
―― ココ・シャネル

香水は本当の贅沢です。自分にふさわしい香りを選び、ほのかに香らせるだけで印象が変わります。
―― ココ・シャネル

香水をつけない女性に未来はない。
―― ココ・シャネル

A women who doesn’t wear perfume has no future.
―― Coco Chanel

それは目に見えないけれど、忘れることのできない、究極のアクセサリー。姿を見せる前からあなたの登場を告げ、姿が消えてからも余韻を残す。
―― ココ・シャネル

It is the unseen, unforgettable, ultimate accessory of fashion that heralds your arrival and prolongs your departure.
―― Coco Chanel

 
マリリン・モンローも愛用していた 永遠の「シャネル5番」。ほのかに女らしさが漂う、贅沢な花のブーケのようなフレグランス。フレッシュでいきいきとしたフローラル・ノート。時間がたって変わった香りもよい。

シャネル NO.5 オードパルファム 100ml


 
シャネル No.5 オードトワレ 1.5ml 【国内正規品】【お試しサイズ】

シャネル No.5 オードトワレ 1.5ml 【国内正規品】【お試しサイズ】
CHANEL
✅新世代のフェミニニティを体現する香り、シャネル N°5 ロー オードゥ トワレット。N°5の革新的な個性を鮮やかに映しつつ、モダニティをベースとした、フレッシュでいきいきとしたフローラル ノート。N°5 ローは、ピュアな魅力をたたえたシンプリシティの象徴です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました